当社のアスベスト使用について

アスベストの法規制では、市場で使用されていたアスベスト3種(白石綿、茶石綿、青石綿)について、平成7年に茶石綿、青石綿の輸入、製造、販売、使用が禁止されました。白石綿については平成16年に同様に禁止されました。

当社が確認している使用していたアスベストの種類は、白石綿(クリソタイル)のみです。断熱材には一切使用しておりません。補助材として用いた部品の中にアスベスト含有部材が一部使われておりました。標準品についての主な使用部は、スーパーバーンシリーズのヒーターホルダーです。これについては 1990年1月出荷分よりノンアスベストの代替品を使用しております。また、この年以前の製品でも、1990年以降にヒーター交換されておれば代替品に変更されています。

その他、炭化珪素(SiC)炉の下部ヒーター受け板、割形管状炉の断熱部合わせ面、磁性管を使った熱電対やガス導入孔、及び排気孔のシール材、配管フランジのガスケットなどへの使用を確認しております。現状ではアスベストの使用を全廃し全てノンアスベストの部材を使用しています。
納入品についての使用の有無は、型式、製造番号、製造年月を確認の上ご連絡ください。(これらは製品の銘板に刻印しております)

アスベスト部材の代替品への交換は可能ですが有償 原則引取り作業となります。使用箇所により、困難な場合もあります、お見積をさせて頂きますのでご連絡ください。

〒530-0043 大阪市北区天満1丁目15-13
Tel 06-6351-0461 Fax 06-6351-6612