電気炉 水蒸気腐食加速試験装置 高温高圧環境試験機
■ 装置概要
 本装置は高効率ガスタービン、合金、酸化物の高温水蒸気加圧雰囲気での腐食試験で、環境特性評価と耐久試験を目的としています。
 高温電気炉を圧力チャンバー内に収納し、エアコンプレッサーを圧力源として、マスフローコントローラーより一定流量を圧力チャンバーに導入し、水蒸気添加条件下での加圧熱処理を可能としました。
水蒸気腐食加速装置    水蒸気腐食加速装置
 装置仕様
 加熱室寸法  φ140×H500mm
 炉口寸法  φ115mm
 定格容量  炉体  1zone  1φ 42A 5.05kW
 2zone  1φ 42A 5.05kW
 補助ヒータ  1  1φ 100V 1.0kW
 2  1φ 100V 0.25kW
 最高温度  1500℃
 常用温度  1500℃
 発熱体  二ケイ化モリブデン (Mosi2) 
 シーズヒーター 2本
 熱電対  制御用 R 2対、K 3対  計測用 9対
 塗装  N-3
 雰囲気仕様
 種類  大気  水蒸気 (max30vol%)
 圧力  max 0.96MPa (第二種圧力容器)
 加圧方式  コンプレッサー高圧エアーを、マスフローコントローラにて導入し、背圧弁での圧力制御方式
 その他  露点計、缶壁結露感知器 etc

※ 改良などにより、予告無く仕様変更をする場合がございます。
その他 標準外仕様も製作いたしますので、お問い合わせください。




〒530-0043 大阪市北区天満1丁目15-13
Tel 06-6351-0461 Fax 06-6351-6612