電気炉 小型真空雰囲気炉 HV-13C
■ 装置概要
 簡単操作で高真空での高温焼成が出来、省スペース、省エネルギーにも考慮した小型真空電気炉です。
さまざまな試料焼成に、また各種実験に最適な装置です。
 
● 装置の特長
高真空での熱処理が容易に行えます
不活性ガス(アルゴン)雰囲気に対応しています
通常の電気炉では得られない、クリーンな焼成が出来ます
真空槽に ワンタッチのクラッチドアを採用、ワンレバー操作で準備完了
全てをコンパクトにまとめた省エネ、省スペースタイプです
電気炉、排気装置、制御系まで全てが同一筐体のオールインワンタイプ
標準装備の油拡散ポンプ 操作が簡単なタッチパネル方式

 仕 様
 構造  方式  横型、前扉、内熱式
 真空槽  φ230×L290mm
 材質 SUSU304 水冷式
 炉内寸法  φ150×L170mm
 有効寸法  φ130×L100mm
 標準試料台  W100×L150mm
 発熱体  Mo線ヒーター
 温度  常用温度  1300℃ (真空中)  1200℃ (Ar) 
 昇温時間  約60min/1300℃ (真空、無負荷)
 温度分布  約±10℃ (有効寸法内 1300℃)
 排気系  到達圧力  ×10-5Paオーダー (無負荷、常温、脱ガス後*ベーキング処理)
 排気時間  約30分    大気圧〜×10-5Paオーダー到達まで
             (無負荷、常温、脱ガス、ベーキング処理後)
 ガス系  雰囲気ガス  アルゴン
 操作圧力  真空〜0.1MPa
 標準装備  導入、排出用電磁弁、流量計
 計装  温度調節計  プログラム調節計 19ステップ/19パターン
 記録計  ハイブリッド記録計 100mm 6打点
 安全装置  警報  過昇温、油拡散ポンプヒーター断線、断水、チャンバー内過圧、ロータリーポンプ過負荷
 ユーティリティー  電力  AC200V 1φ 5.5kVA 50/60Hz
 冷却水  0.2MPa 25℃ 5L/min以上
 ガス元圧  0.05MPa〜0.07MPa
 寸法、重量  装置外寸法  W700×D590×H1540mm(キャスターを含む)
 重量  約 350kg



※ 改良などにより、予告無く仕様変更をする場合がございます。
その他 標準外仕様も製作いたしますので、お問い合わせください。
〒530-0043 大阪市北区天満1丁目15-13
Tel 06-6351-0461 Fax 06-6351-6612