軟X線照射式イオナイザー  ソンジェハイテック社製品 
国内外に多くの導入実績がある、高性能イオナイザー
■ 装置概要
SXNシリーズは軟X線照射を利用し特定エリアの空気をイオン化させることで静電気を除去させます。
主に半導体、LCD、OLEDなどの製造工程など、クリーン環境での使用に最適です。
Soft X-Ray Ionnizer
 照射ヘッドユニット(上)とコントロールユニット(下)
型式 装置構成
SXN-10V コントローラーSXC-10T  1台  照射ヘッド SXH-10V 1台
SXN-102V コントローラーSXC-102T 1台  照射ヘッド SXH-10V 2台
SXN-104V コントローラーSXC-104T 1台  照射ヘッド SXH-10V 4台
 
軟X線照射イメージ ● 特長
□ クリーン環境に最適
コロナ放電式イオナイザーのような放電針からのパーティクルの発生や付着がありません。
エアーやファンを使用しない為、気流による環境の乱れはありません。
 
□ メンテナンスフリー 
コロナ放電式イオナイザーのような 放電針が無いため電極の交換や清掃の必要がありません。
照射ランプの寿命が近づくとアラームでお知らせします。
 
□ イオンバランス±0V
⊕イオン、⊖イオンが均等に発生する為、イオンバランスは±0Vと良く、逆帯電などが起こりません。
□ ハイスピード除電性能
帯電物周辺の大気を瞬時にイオン化させるため、広範囲の静電気を高速に減衰させることができます。
□ コンパクトボディ
  小形ヘッドユニットは、取り付けが容易で
限られたスペースにも容易に設置ができます。
● 照射範囲と減衰時間性能
軟X線イオナイザー照射範囲 軟X線照射による静電気減衰時間特性
照射範囲 減衰時間
 仕 様 (ヘッドユニット、コントロールユニット)
 型  式 SXN-10V SXN-102V  SXN-104V 
 電源電圧/周波数 AC100~240V 50/60Hz
 消費電力 23W  40W  50W 
 イオン発生方法 軟X線照射方式
 X線照射源 軟X線管
 冷却方法 自然冷却 
 接続ヘッド数 SXN-10Vx1台 SXN-10Vx2台 SXN-10Vx4台
 ヘッド重量 SXN-10V:0.29kg/台
 コントローラー重量 SXC-10T:0.52kg SXC-102T:1.14kg SXC-104T:1.64kg
 ヘッド交換目安 約 8,000時間運転
 外部出力  アラーム ヘッド異常、システムエラー等
 インターロック インターロック ON/OFF
 リモート リモート ON/OFF
 パワー パワー ON/FF
 オーバータイム ヘッド交換時期お知らせ(7500時間)
 表 示 パワー、インターロック、オーバータイム、ヘッド異常
 保 証 御購入後 1年間

 軟X線照射の取扱注意事項 (法規制)
軟X線を直接人体に受けると悪影響を及ぼし危険です。御使用の際は下記遮蔽構造が必須です。
設置予定の30日以前に電離放射線障害防止規則に基づき所轄の労働基準監督署長に届出義務があります。
● 軟X線の遮へいについて(参考資料)
 軟X線の遮へい構造材と遮へい率を考慮に入れて設備安全規準を守ってください。 
 
遮蔽材 遮蔽率
材質 厚さ(mm)
0.1mm 以上
アルミ 0.2mm 以上
ガラス 1mm 以上
塩化ビニール 5mm 以上
アクリル 10mm 以上
* 帯電防止アクリルの場合 5mm以上
軟X線遮蔽材による遮へい率特性




〒530-0043 大阪市北区天満1丁目15-13
Tel 06-6351-0461 Fax 06-6351-6612